サバゲー初めての方へ

サバイバルゲームって何?

 

・サバイバルゲームとはエアガンとBB弾を使用して行う大人の遊びです。

 

敵味方に分かれてお互いを撃ち合い、弾が当たったら失格となるのが基本的なルールです。

この際は腕にマーカーと呼ばれる色の付いたバンドをして、敵見方を識別します。

 

・当たったかどうかは「自己申告制」弾が当たったら「ヒット!」と叫びフィールドから退出します。

弾に当たっても、退場せずゲームを続ける人がいますが、「ゾンビ」と呼ばれ、一番やってはいけないことです。

ゾンビ行為をするとゲームが成立しません。

ゲームによっては復活有りのゲームもあります。

 

・退場したらセーフティーエリアに戻り、休憩や次のゲームの準備をします。

 

・ゲーム、休憩を交互に1日に10~30ゲーム行います。

 

 

・おもにフラッグ戦、殲滅戦などが行われます。

 フラッグ戦とは、お互いにフラッグと呼ばれる拠点を取り合います。

敵が残っていてもフラッグを取ったほうが勝ちとなります。

フラッグを取ったことをフラッグゲットといいます。

 

・殲滅戦とは、名の通り敵を殲滅した方が勝ちです。

人数が少ない時はこちらのほうがおすすめです。

 

両方共、制限時間を決めて行います。

制限時間は4分から20分程度が一般的です。

 


初めてサバイバルゲームをしたい方へ

当フィールドはエアガン、ゴーグル、手袋すべてレンタル(有料)できます。

弾はフィールドで売っています、手ぶらでOK!

 長袖長ズボン、汚れても構わない格好で来てもらえれば大丈夫です。

なお帽子、ヘルメット等、頭を守れる物やマフラー、タオル等首を守れる物があるとベストです。


 

貸切希望の方

エアガンの使い方、ゲームの進め方等、ご要望があれはレクチャーさせて頂きます。

慣れたらリーダーの方がゲーム進行してください。

解らないことは何時でもお答えします。

初心者用に10歳以上用の銀ダンもご用意してございます。

お気軽にお問い合わせください。

 

お一人様、小人数の方

定例会にご参加ください。

定例会とは初心者からベテランまで様々な人が集まり、一緒にゲームをします。

司会進行はフィールドスタッフが行います。

予約状況で確認して、定例会予約フォームから申し込みください。

お一人の参加者も結構います、お一人でも気軽に参加してみてください。

サバゲデビューしちゃいましょう!

 


 


長袖長ズボン、頭は耳も守れるニットキャップ、ワッチキャップがおすすめです。

首も守れるよう、シュマグやタオルなんかを巻くとベストです。


当フィールドは接近戦は多いため、厚着をおすすめします。